北斎通りまちづくりの会 公式サイト/「東京都 地域の底力再生事業助成」対象事業
当ホームページは国土交通省の住まい・まちづくり担い手支援事業の補助を受けて作成したものです。
トップページ > すみだ北斎美術館関連情報 > すみだ北斎美術館の情報
すみだ北斎美術館の情報 
すみだ北斎美術館とは
墨田区所蔵の葛飾北斎の作品や資料を展示する美術館を、北斎生誕の地・亀沢に建設する予定として平成6年に基本計画(案)が策定されました。これがすみだ北斎美術館です。

その後計画は一時凍結されましたが、平成18年に墨田区に東京スカイツリー®の建設が決定したことに伴い、平成18年墨田区の基本計画にすみだ北斎美術館建設が織り込まれました。現在開設に向けた準備が進められています。

北斎通りまちづくりの会では、地元・亀沢でのすみだ北斎美術館開設を見据えた活動を進めています。

 すみだ北斎美術館関連情報(墨田区公式ウェブサイト)
すみだ北斎美術館の設置目的
  • 北斎の顕彰を通じて、地域に愛着を深める場
  • 区民の生涯学習の場
  • 地域活性化の拠点(観光、産業への寄与)
  • 国内外に向けての情報の発信
  • 国内外の交流の場
すみだ北斎美術館 開設準備のあゆみ
平成元年3月墨田区基本計画で「北斎館」(仮称)の建設を計画
4月北斎館資料取得基金設置
4年3月北斎館(仮称)基本構想策定
5年3月建設予定地を取得(亀沢2-24)
6年3月北斎館(仮称)基本計画(案)策定
8年3月北斎館(仮称)データベースシステム基本計画(案)作成
10年3月北斎館(仮称)展示基本計画(案)作成
11年1月北斎館(仮称)データベース整備計画作成
18年12月墨田区新基本計画のリーディングプロジェクトに位置づける
19年3月北斎館(仮称)施設整備方針策定
9月北斎館(仮称)立地環境調査とりまとめ(建設地の見直し=緑町公園内への設置)
20年3月北斎館(仮称)展示及び情報システム計画に係る設計与件とりまとめ
20年6月〜8月建設地:振動、騒音調査
20年10月〜21年2月建設地:地盤、測量調査
21年1月〜3月建築基本設計者選定プロポーザル実施(最優秀者:妹島和世氏)
21年4月館の正式名称(すみだ北斎美術館)決定
21年8月情報システム基本設計完了
21年8月展示基本設計完了
21年12月建築基本設計完了
22年1月〜3月建設地:埋蔵文化財発掘調査
21年7月〜10月公式シンボルロゴ&マーク公募(審査結果発表:平成22年2月)

<<今後の予定>>
平成22年度建築実施設計、展示及び情報システム設計
25年度建築工事着工
27年度建築工事竣工
すみだ北斎美術館の概要
建設地墨田区亀沢二丁目7番(緑町公園内テニスコートAB面跡地)
面積敷地:約1,263m2   延床:約3.500m2
施設内容常設展示室、企画展示室、収蔵庫、図書室、書庫、多目的ホール、講座室等
すみだ北斎美術館に関するお問合せ・ご意見について
北斎通りまちづくりの会に対して、複数の方から建設に関する貴重なご意見が寄せられております。
当会としては残念ながら回答できる立場ではございません。
誠に恐縮ですが、お問合せについては、すみだ北斎美術館建設の主管部署の「墨田区区民活動推進部 文化振興課北斎美術館開設担当」の方へお願いいたします。

墨田区区民活動推進部 文化振興課北斎美術館開設担当
住所:墨田区吾妻橋1-23-20
電話番号:03-5608-6115(直通)
すみだ北斎美術館関連情報
  • すみだ北斎美術館の情報
すみだ北斎美術館関連情報 葛飾北斎関連情報
まちづくりニュース ゆかりの地めぐり 北斎祭り 亀沢地区建替え調整協議会
コミュニティ亀沢