北斎通りまちづくりの会 公式サイト/「東京都 地域の底力再生事業助成」対象事業
当ホームページは国土交通省の住まい・まちづくり担い手支援事業の補助を受けて作成したものです。
トップページ > イベント > その他イベント
北斎通りの歩道整備等に係る
景観について第2回意見交換会を開催します(10/1)
 
両国地域の観光まちづくりを推進するため、
「すみだ北斎美術館」の開館に向けた北斎通りの歩道整備・景観等について、
第1回意見交換会が開催されました。
つきましては、第2回意見交換会を開催いたしますので、
ぜひ地域の皆様からのご意見をお聞かせください。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時:平成27年10月1日(木)午後6時30分から
場所:亀沢二丁目会館

詳細はこちら
北斎通りの歩道整備等に係る
景観について意見交換会を開催します(8/24)
 
山本区長からの方針発表にもあった通り、両国地域の観光まちづくりを推進するため、
関連事業として「すみだ北斎美術館」の開館に向け、北斎通りの歩道整備等を行います。
つきましては、地域の皆様からのご意見をお伺いする意見交換会を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時:平成27年8月24日(月)午後6時30分から
場所:亀沢二丁目会館

詳細はこちら
建替え調整協議会開催
「(仮称)グラッセ錦糸町新築工事」についての協議(7/9)
 
亀沢4丁目(亀沢4-15-17)の北斎通りに面して9階建ての分譲マンションが建設されます。

 詳細はこちら
「北斎通りの環境整備について地域住民の意見交換会」
開催の要望書を山本区長へ提出(6/25)
 

詳細はこちら
まちづくりに関する山本区長からの方針発表(すみだ区報6/21号)  
平成27年6月10日に開催された平成27年第2回区議会定例会にて、
山本区長が今後4年間の区政運営に対する基本的な考えを述べました。

その中で、「歴史や伝統文化を誇りに思い、多くの人々が訪れる憧れのまちの実現」として、
下記の方針を語られています。
・「すみだ北斎美術館」とその周辺の着実な整備
・北斎の魅力を国内外に発信できる事業の展開
・江戸の歴史と伝統文化をテーマにした両国観光まちづくりグランドデザインの具現化
・多くの人が訪れる「まち歩き観光」の充実

詳細はこちら(すみだ区報6/21号)

「すみだ北斎美術館」の建設もはじまり、注目されるこの地域の魅力をより発信出来るよう、
北斎通りまちづくりの会としても墨田区と協力し取り組んでまいります。

建替え調整協議会開催
「(仮称)亀沢シェアハウス」についての協議(6/1)
 
亀沢2丁目(亀沢2-12-5)にシェアハウスが建設されます。既存の工場を改修しシェアハウスにリノベーションします。亀沢2丁目町会会館にて建替え調整協議会が開催されました。

 詳細はこちら
建替え調整協議会開催
「(仮称)亀沢2丁目マンション新築工事」についての協議(4/23)
 
亀沢2丁目(亀沢2-18-5)に9階建ての分譲マンションが建設されます。亀沢2丁目町会会館にて建替え調整協議会が開催されました。

 詳細はこちら
建替え調整協議会開催
「(仮称)亀沢1丁目計画新築工事」についての協議(4/13)
 
亀沢1丁目(亀沢1-6-16)に総武線の線路に面して7階建ての分譲マンションが建設されます。亀沢1丁目町会会館にて建替え調整協議会が開催されました。

 詳細はこちら
「すみだ北斎美術館」現場見学会開催(3/28)  
平成27年3月28日、「すみだ北斎美術館」の建設地にて現場見学会が開催されました。地下の工事段階ですが、完成時の建物外壁アルミパネルのモックアップも見ることができました。また、工事現場の仮囲いには墨田区内の保育園児が描いた作品が展示され、工事中から北斎の絵が楽しめる工夫がされています。お近くにお越しの際は是非ご覧ください。



「ヨシダ印刷社屋のデザインと亀沢のまちづくりについて」
妹島和世氏講演会ならびにパネルデスカッションの開催(2/14)
 
亀沢3丁目に竣工したヨシダ印刷新社屋の設計者の妹島和世氏と墨田区景観審議会会長中野恒明氏をお迎えして、建築とまちづくりのお話をお聞きしました。

詳細はこちらをご覧ください。
案内チラシデータ
妹島和世講演会データ
建替え調整協議会開催
「亀沢保育園複合施設改築工事」についての協議(11/20)
 
亀沢1丁目の亀沢保育園が建替えられることになりました。平成26年11月20日に亀沢1丁目町会会館にて建替え調整協議会が開催されました。区立の保育園ですので、事業者(建築主)は墨田区です。区からは担当の子育て支援課、保育園、営繕課の職員と設計者が出席しました。建替え調整協議会からは7名が出席しました。新しい計画では、保育園に学童クラブが併設されます。建物全般の計画説明を受けた後、外観のデザイン、植栽計画、エントランス廻りについて協議をおこないました。地域に開かれた公共建築であって欲しいと同時に、園児や学童を預かる施設なので安全に配慮した建物にすることを要望しました。

協議会での配布資料(計画概要、図面)、出席者、協議の詳細内容につきましては、下記へお問い合わせください。
問合せ先:北斎通りまちづくりの会事務局 http://www.hokusai-dori.com/
「すみだ北斎美術館」第3回意見交換会(11/25)議事録掲載について  
平成26年11月25日に亀沢二丁目町会会館で行われた「すみだ北斎美術館」についての第3回意見交換会の記録がすみだ北斎美術館ホームページにて掲載されています。

 詳しくはこちらをご覧ください。
「すみだ北斎美術館」意見交換会 議事録掲載について  
平成26年8月28日に亀沢二丁目町会会館で行われた「すみだ北斎美術館」についての意見交換会の記録がすみだ北斎美術館ホームページにて掲載されています。

 詳しくはこちらをご覧ください。
「北斎祭り2014」開催(10/4・5)  
2014年10月4日(土)·5(日)の2日間、東京スカイツリー®の見える大横川親水公園にて「北斎祭り2014」を開催します。
皆様是非お越しください。

詳細はこちら

たくさんのイベントでにぎわった、これまでの北斎祭りの様子はこちらからご覧いただけます。
 北斎祭り公式サイトへ
すみだ北斎美術館に関する工事説明会開催  
平成26年7月10日、家庭センターにおいてすみだ北斎美術館に関する工事説明会が開催されました。
施工業者の方から工事に関する説明を行っていただき、質疑応答では墨田区の担当者や建築設計事務所の方も含め地域住民からの意見や質問にもお答えいただきましたので、その内容を掲載いたします。

すみだ北斎美術館に関する工事説明会の記録
すみだ北斎美術館建設工事着工  
すみだ北斎美術館建設工事がいよいよ始まりました。

着工日:平成26年7月1日
完成予定日:平成28年4月末日

現在建設エリアを囲う白いゲートの設置作業が行われています。そのゲートに北斎の作品を掲示し、少しでも地元の方々に北斎に親しんで頂けるよう、北斎通りまちづくりの会として墨田区に打診中です。

今後も、工事の進捗を写真とともに随時掲載していく予定です。
すみだ北斎美術館建設工事に関する経過について
墨田区長による第2回地元説明会開催
 
平成26年6月19日、亀沢2丁目会館においてすみだ北斎美術館建設にあたり墨田区長をはじめ区の方々による地元説明会が開催されました。
地域住民からの意見や質問にもお答えいただきましたので、その内容を掲載いたします。


すみだ北斎美術館第2回地元説明会の記録
「まち歩きガイドマップ」12号、
「すみだバス巡りさんぽ」南部ルート掲載
 
すみだまち歩き博覧会の「まち歩きガイドマップ」12号を掲載します。
「すみだが誇る世界の絵師、葛飾北斎の生まれをたどろう」と題したこの12号では、北斎ゆかりの地をめぐるコースが紹介されています。

「まち歩きガイドマップ」12号

また、「すみだバス巡りさんぽ」にすみまるくん南部ルートが紹介されました。
北斎ギャラリーなど、亀沢エリアの情報をご覧いただけます。

「すみだバス巡りさんぽ」南部ルート
すみだ北斎美術館建設工事に関する経過について
墨田区長による地元説明会開催
 
平成25年10月10日、亀沢2丁目会館においてすみだ北斎美術館建設工事に関する経過について墨田区長をはじめ区の方々による地元説明会が開催されました。
地域住民からの意見や質問にもお答えいただきましたので、その内容を掲載いたします。

すみだ北斎美術館地元説明会の記録
「やさしいまちマガジン」に北斎通りまちづくりの会が掲載  
“みんなで地域の文化を育む”をテーマに、やさしいまちマガジン制作チームの小中学生と葛飾北斎のことやすみだ北斎美術館が建設されること、北斎通りのことをもっと知ってもらうための体験ツアーを行いました。
その様子が、墨田区区民活動推進課発行「やさしいまちマガジン」に掲載されています。


→やさしいまちマガジン(北斎通りまちづくりの会掲載ページ)はこちら
すみだ北斎美術館建設地における汚染土壌の対応について 
「すみだ北斎美術館」の建設に先立ち行なった土壌調査の結果、土壌汚染対策法に定める特定有害物質の基準値を超える「鉛」と「ふっ素」が検出されました。
健康被害を未然に防止するため、飛散防止シートを設置しています。

→詳細はこちら
「すみだまち歩き博覧会」第2弾コース発行 
東京スカイツリー®開業1周年を迎える今年度、墨田区では『歴史・文化』『名所・旧跡』をはじめ、『区内循環バス』『観光舟運』『地域のイベント』『食』等、四季を通じてすみだの魅力を体感してもらう「すみだまち歩き博覧会」を展開していきます。
「まち歩きガイドマップ」コース第1弾に続き、第2弾(9〜16)が発行されました。

「まち歩きガイドマップ」コース(第2弾)
 9:風薫る、江戸っ子憧れの行楽地、向嶋めぐり
10:江戸から続く隅田川七福神めぐり
11:江戸庶民文化に触れる旅 循環バスに乗って行こう 其の二
12:すみだが誇る世界の絵師、葛飾北斎の生まれをたどろう
13:忠臣蔵のクライマックス!吉良邸周辺を訪ねる
14:江戸から明治、近代化への歩みを訪ねる
15:船から眺める、すみだの新旧建築アート
16:すみだの古道を歩こう!鎌倉街道下ノ道

→詳細は こちら
「すみだ北斎美術館建設地の埋蔵文化財発掘調査見学会」報告
(8/17)
 
平成25年8月17日(土)、すみだ北斎美術館の建設地で実施している埋蔵文化財発掘調査の現地見学会が開催されました。
当日は発掘現場の公開と出土遺物等の展示を行い、近隣住民の皆様はじめ考古学や文化財に興味をお持ちの方達が熱心に見学しました。
報告と陸奥弘前藩津軽家上屋敷跡調査成果図を掲載いたします。

すみだ北斎美術館建設地の埋蔵文化財発掘調査見学会の報告
陸奥弘前藩津軽家上屋敷跡調査成果図

日 時:平成25年8月17日(土) 午前10時から正午まで
会 場:墨田区亀沢二丁目7番(すみだ北斎美術館建設地)
「両国観光まちづくりグランドデザイン」策定資料掲載 
墨田区では、新たな観光まちづくりに取り組むため、「両国観光まちづくりグランドデザイン」を策定しました。
策定した「両国観光まちづくりグランドデザイン」の資料を掲載いたします。
策定の目的やエリア、今後の取り組みの方向性等が書かれていますので、詳しくは下記PDFよりご覧ください。

→詳細は こちら
「夏の粋。ここはお江戸の水族館」開催(7/13〜9/1) 
7月13日(土) 〜 9月1日(日)、東京スカイツリータウン®にあるすみだ水族館にて
「夏の粋。ここはお江戸の水族館」が開催されています。
2015 年に「すみだ北斎美術館」が開設されるにあたり
本イベントでは、江戸時代の浮世絵師「葛飾北斎」が描いたいきものが実際はどんないきものか、
北斎独特の画風で描かれたナマズやウナギなどの作品と、水槽のいきものを見比べて観察するなど、
「江戸の粋」をテーマにした展示や体験プログラムをお楽しみいただけます。

期間:平成25年7月13日(土) 〜 9月1日(日)
会場:すみだ水族館

→詳細は こちら
「すみだまち歩き博覧会」開催 
東京スカイツリー®開業1周年を迎える今年度、
墨田区では『歴史・文化』『名所・旧跡』をはじめ、『区内循環バス』『観光舟運』『地域のイベント』『食』等、
四季を通じてすみだの魅力を体感してもらう「すみだまち歩き博覧会」を展開していきます。
「まち歩きガイドマップ」を年3回に分けて発行するほか、「まち歩きガイドマップ」を活用したまち歩きスタンプラリーを開催します。
発行回数:3回(5月25日・10月・1月 ※各回8コース、計24コースを発表)

「まち歩きガイドマップ」コース(全8コース)
1:お江戸両国、小粋に定番ウォーキング(両国南コース)
2:東京スカイツリー®発!水辺と緑を巡る江戸散歩
3:鬼平犯科帳ゆかりのスポット読み歩き
4:女子にオススメ!絶品すみだスイーツ食べ歩き
5:湯ったり名所旧跡、循環バスに乗って行こう
6:志士たちに想いを馳せて、幕末・維新の道
7:体験しよう!ものづくりのまちすみだの職人街道
8:隅田川の川風に吹かれ江戸情緒を体感

→詳細は こちら
「続 北斎の音楽(おと)を聴くU」開催(9/23) 
9月23日(月・祝)、すみだトリフォニーホールにて「続 北斎の音楽(おと)を聴くU」が開催されます。
豪華な出演者でお送りする、北斎生誕253年記念の講演です。

日時:平成25年9月23日(月・祝)
   午後3時開演(午後2時30分開場)

会場:すみだトリフォニーフォール 小ホール
入場料金:(全席指定)一般 3,000円

→詳細は こちら
「両国観光まちづくりグランドデザイン」策定記念イベント開催 
両国を旅する 〜まちを歩く、まちを食す、まちを遊ぶ〜 墨田区では、江戸時代から育まれてきた両国の豊富な地域資源を活かした、新たな観光まちづくりに取り組むため、「両国観光まちづくりグランドデザイン」を策定しました。
そこで、みなさんに報告をするとともに、なぎら健壱氏をゲストに迎えてのトークショーや隅田川の遊覧クルーズを盛り込んだ「両国観光まちづくりグランドデザイン」策定記念イベントを開催します。皆様是非ご参加下さい。

詳細はこちらこちら

日時:平成25年8月3日(土)
[第一部]11時〜12時30分(開場10時30分)
 ・グランドデザイン概要説明及びトークショー
 「両国を旅する 〜まちを歩く、まちを食す、まちを遊ぶ〜」
[第二部]14時30分〜15時30分(開場13時50分〜)
 ・観光舟運イベント
 「東京水辺ラインで巡る、両国発!隅田川遊覧クルーズ」

定員:150名(事前申込み・先着順)
参加費:1,000円 ※第一部のみ参加の方(先着150名)は無料。当日直接会場へ。
場所:第一ホテル両国 5階「清澄」

すみだ北斎美術館地域懇談会開催 
平成25年6月12日、亀沢2丁目会館において
墨田区北斎美術館担当の鹿島田参事をお迎えし、地域の住人の皆様と懇談会を致しました。
その内容を掲載いたします。

すみだ北斎美術館地域懇談会の記録
首都防災ウイーク関連企画 連続シンポジウム
「記憶をつなぐ、いま語り継ぐこと」開催
 
関東大震災から90年の節目の年にあたる今年、東京都慰霊堂、復興記念館と、そこに納められた多くの資料から、復興の在り方をテーマにシンポジウムと建築見学会を開催します。

詳細はこちら

※参加希望者は下記の申込先へお申込下さい。

【申込先】岸総合計画研究所
TEL : 03-3942-1340 FAX : 03-3942-9454
MAIL : kishima@rio.odn.ne.jp
「すみだまち探検ツアー」中学生隊員募集! 
4つのStepにわたって開催する「すみだまち探検ツアー」の中学生隊員を募集します。
プロのクリエーターと一緒に、ツアー企画・マガジン制作をするこの企画を
北斎通りまちづくりの会も応援しています。

Step1:街を知るフィールドワーク
7月30日(火)、31日(水)、8月9日(金)

Step2:街の魅力を伝えるツアー
9月14日(土)

Step3:マガジン制作ワークショップ
9月23日(月・祝)

Step4:発表会
10月〜12月(予定)

チラシはこちら
園児作「北斎画」が墨田区の職人の手で立派な屏風に 
北斎祭り2012でも展示を行なった、墨田みどり保育園の園児が描いた大きな北斎画が、墨田区の職人片岡恭一さんの手で、立派な屏風に仕立てられました。
嬉しそうに屏風を囲む卒園生らと片岡さんの写真が産經新聞に掲載されました。
現在この屏風は4月に増築された園舎の入り口に飾られているそうです。

取り上げられた産經新聞の記事はこちら

北斎祭り2012での作品展示の様子はこちら
すみだ北斎美術館の建設について、地域団体への説明会資料掲載 
 「すみだ北斎美術館開館に向けて、北斎通りまちづくりの会の取り組み」

 私ども北斎通りまちづくりの会では、会の規約にすみだ北斎美術館の建設促進を掲げ、活動してきました。葛飾北斎の生誕地である亀沢で、いよいよ今年の秋から建設工事も本格的に始まり、平成27年度にすみだ北斎美術館が開館します。

 先日、すみだ北斎美術館の建設について、墨田区から地域団体(北斎通りまちづくりの会、亀沢連合町会)への説明会が開催されました。別紙、説明会の記録を添付いたします。ハコモノ行政との批判もありますが、わたしたちはその開館を強く待ち望んでいます。地域の振興、文化の振興という大きなくくりで美術館の価値、意味を考えたいと思います。

 誰もが気軽に立ち寄れる、魅力的な美術館を望みます。そのためにも、地域住民はじめ多くの皆様とともに、美術館開館に向けて、望ましい美術館について、また地域の将来像についても考えていきたいと願っています。

平成25年5月7日

北斎通りまちづくりの会  会長 小林 俊介

すみだ北斎美術館建設について、地域団体への説明会に向けて
地域団体への説明会「すみだ北斎美術館について」
区民シンポジウム「みんなで考える両国の観光まちづくり」開催 
区民シンポジウム「みんなで考える両国の観光まちづくり」
地域資源を活かした新たな観光まちづくりに取り組むため、
グランドデザイン策定に向けたシンポジウムが開催されます。

日時:4月14日(日)13時〜15時30分
定員:150名(申し込み不要)
参加費:無料
場所:第一ホテル両国 5階「北斎」

詳細はこちら
すみだ北斎美術館に関する建築計画説明会報告 
平成25年1月18日(金)・19(土)の2回、
平成27年オープンのすみだ北斎美術館の建築計画説明会が家庭センターで開催されました。

墨田区文化振興課や営繕課、また妹島和世建築設計事務所の方々のお話があり、
参加された住民の方々と駐車場問題等が議論されました。

説明会の模様 すみだ北斎美術館模型
(ご提供:妹島和世建築設計事務所)

世界的に有名な妹島和世さん設計のすみだ北斎美術館は、都、区、町、北斎通りの大きなシンボルとなります。
2年後にこの町が大きく変わることが期待できます。

すみだ北斎美術館に関する建築計画説明会の記録
すみだ北斎美術館に関する建築計画説明会開催 
すみだ北斎美術館に関する建築計画説明会が下記の日程に開催されます。
第一回、第二回は同様の説明になります。

日時: <第一回目>平成25年1月18日(金)午後7時から  【終了】
<第二回目>平成25年1月19日(土)午前10時から  【終了】
※両日とも1時間40分程度を予定
会場: 家庭センター(亀沢3-24-2)5階 ホール

詳しくはこちらをご覧ください。

北斎を知る展示
「“すみだ”が生んだ世界の画人‐HOKUSAI‐」開催
 
平成24年12月20日(木)から平成25年1月22日(火)まで
“すみだ”と北斎についての様々なエピソードや代表的な作品、「すみだ 北斎美術館」の概要について紹介するパネル展示が行なわれます。
木版画摺りの実演(会期中3回)やスタンプラリー(毎日先着20名様に記念品を進呈)も実施しますので、是非お立ち寄りください。
詳しくは墨田区ホームページをご覧ください。

日時: 平成24年12月20日(木)から平成25年1月22日(火)まで  【終了】
午前10時から午後6時まで(元日は午前9時半から午後6時まで)
会場: 産業観光プラザ すみだ まち処
(東京スカイツリータウン・ソラマチ5階  墨田区押上一丁目1番2号)
主催: 墨田区
「1つ1つの建替えが亀沢のまちをつくる」シンポジウム開催 
2012年9月28日(金)から10月16日(火)まで、日本橋美人博覧会実行委員会 (NPO法人東京中央ネット)主催の「第5回 EDO ART EXPO」が開催されます。
詳しくはホームページをご覧ください。



【ホームページ】
http://www.tokyochuo.net/edoartexpo/
「1つ1つの建替えが亀沢のまちをつくる」シンポジウム開催 
「1つ1つの建替えが亀沢のまちをつくる 〜マンション等の建替えを考える〜」と題したシンポジウムを開催します。
佐原 滋元氏(一寺言問を防災のまちにする会)による講演と、「亀沢地区マンション建設と景観・コミュニティづくり ー亀沢一丁目〜四丁目町会長のヒアリングから今後にむけてー」をテーマに意見交換を行います。
参加無料となっていますので、お気軽にお越しください。

日時:平成24年3月3日(土) 午前10時〜正午  【終了】
会場:家庭センター2階集会室(亀沢三丁目24-2)
参加無料、定員40名(直接会場においで下さい)

主催:北斎通りまちづくりの会
共催:亀沢連合町会

北斎ゆかりの地めぐり 
平成23年11月19日(土)、北斎ゆかりの地めぐりが開催されました。
当日はあいにくの雨にも関わらず多くの方にご参加いただきました。
雨天のため、予定していたコースは変更となりましたが、
資料を見せていただきながらガイドの方の貴重なお話をじっくり聞くことができました。
北斎の残した作品や逸話を紐解きながら、両国・亀沢の歴史を感じられる時間となりました。



北斎ゆかりの地めぐり 
昨年(平成22年)は、北斎が生まれて250年の年でした。
これを記念して、北斎通りまちづくりの会では、北斎のゆかりの地をまとめた冊子を作成しました。今回、一般社団法人墨田区観光協会にご協力いただき、この冊子をもとに、北斎の足跡を中心に、亀沢と両国をたずねます。
ぜひ、ご参加下さい。

開催日: (1)11月5日(土) 午前10時半〜正午  【終了】
(2)11月19日(土) 午前10時半〜正午  【終了】
定員: いずれも15名
※参加希望者が多い場合、抽選となりますので、ご了承ください。
参加が決定された方には、ご連絡いたします。
集合場所: 両国観光案内所
(墨田区両国2-19-1 ザ・ホテル ベルグランデ1F)
(電話 03-3631-0028)
参加費: 500円

チラシ(参加応募用紙)はこちら
第3回ほくさい音楽博 
桜満開の4月に行われたご近所参加型地域祭り「ほくさい音楽博」を4ヶ月ぶりに開催します。
今回はこれまで2回開催してきた北斎通りcal倉庫を離れ、両国の落語寄席・お江戸両国亭を舞台に『和』を感じさせる出演者の方々をお招きして、お盆の時期に開行います。老若男女問わず、チビちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまで誰もが楽しめる催しを目指しています。
る地域に根ざした"音楽祭り"にぜひお誘い合わせの上、遊びにいらしてください。

平成23年8月14日(日曜日)  【終了】
開場 13:00〜 開演 13:30〜 15:00頃終了予定
会場 お江戸両国亭
〒103-0026 墨田区両国4-30-4 両国武蔵野マンション 1階
※国道14号京葉道路沿い、本所警察署の隣にある落語寄席です。
入場無料・投げ銭制

出演
青柳拓次+木津茂理
アラヤヴィジャナ(ヨシダダイキチ+さとうじゅんこ+藤枝暁)
神田京子<講談師>

HP http://vinylsoyuz.weblogs.jp/hokusaiexpo/

第2回ほくさい音楽博 
桜満開の北斎通りで行われる春の音楽博
去年夏に第1回が行われた「ほくさい音楽博」が帰ってきます。

平成23年4月10日(日曜日)  【終了】
開場 15:30〜 開演 16:00〜 18:00頃終了予定
会場 両国北斎通りCOO倉庫(cal cafe/barとなり)
入場無料
※投げ銭箱を設けます。投げ銭の合計から諸経費を差し引いた収益の全額と、飲食売上の50%を日本赤十字社を通じてこの度の地震により被災された方へ寄付致します。

出演
ビューティフルハミングバード
原田芳宏
小山絵里奈
シタール王子

お問い合わせ vinylsouyz@gmail.com
HP http://vinylsoyuz.weblogs.jp/hokusaiexpo/

詳細はこちら
『すみだ北斎美術館』の設計者 妹島和世さんを迎えて
『すみだ北斎美術館』は、浮世絵師・葛飾北斎の作品や資料を展示する美術館で、北斎の生誕地である墨田区亀沢に建設されます。
平成22 年(2010 年)は、葛飾北斎が生まれて250 年になります。
北斎通りまちづくりの会では、この機会に、『すみだ北斎美術館』の設計者“妹島和世氏”をお迎えし、お話をお伺いします。

日時 2011年1月29日(土)  【終了】
午後2時〜4時
定員 300名
会場 墨田区立両国中学校 格技場
(東京都墨田区横網1-8-1)
入場無料(ただし、入場整理券が必要となります)
詳細はこちら
大江戸すみだ職人展 技市・楽za 
葛飾北斎生誕250年「大江戸すみだ職人展 技市・楽za(わざいち・らくざ)」が開催されます。
まちづくりの会として、北斎通りのパネルを展示いたします。

日時 平成22年11月29日(月曜日)〜12月2日(木曜日)  【終了】
AM10:00〜PM5:00(最終日PM2:00閉場)
会場 すみだリバーサイドホール イベントホール
墨田区役所隣接 墨田区吾妻橋1-23-20
東京メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草」下車約5分/都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋」下車 徒歩約5分
入場無料

詳細はこちら
第1回ほくさい音楽博 
北斎通りで本格的な音楽がたのしめるイベントが下記の日程で開催されました。

平成22年8月22日(日曜日)  【終了】
開場 17:00〜 開演 17:30〜
場所 北斎通り COO倉庫(東あられ と cal cafe/bar のあいだ)
入場無料

出演
原田芳宏スティールパン・バンド
Hawai'i Aloha Academy フラダンスチーム

詳細はこちら
Visit Sumida & Shitamachi 
平成22年8月3日(火)に東武ホテルレバント東京にて墨田区と下町を紹介する「Visit Sumida & Shitamachi」が開催されました。
すみだの伝統工芸などを紹介するブースが並ぶ展示会に、北斎通りまちづくりの会も出展しました。当日は全国から多くの方にご来場いただき、北斎通りまちづくりの会について関心を持っていただくことができました。



亀沢町会クリーンキャンペーン 
今年も墨田区内一斉クリーンキャンペーンを実施します。
亀沢町会でも、安心、安全な町づくりはまず清潔な環境からということで町内の清掃活動を行います。

・ 平成22年5月23日(日) 亀沢四丁目  9:00〜12:00 【雨天中止】
・ 平成22年5月30日(日) 亀沢一丁目  【終了】
  亀沢二丁目  10:00〜11:30 【終了】
  亀沢三丁目  9:00〜10:30 【終了】



また亀沢町会の企業であるヨシダ印刷株式会社も、北斎通りの清掃活動を行います。

・ 平成22年6月6日(日)  10:00〜12:00 【終了】



イベント
すみだ北斎美術館関連情報 葛飾北斎関連情報
まちづくりニュース ゆかりの地めぐり 北斎祭り 亀沢地区建替え調整協議会
コミュニティ亀沢