北斎通りまちづくりの会 公式サイト/「東京都 地域の底力再生事業助成」対象事業
当ホームページは国土交通省の住まい・まちづくり担い手支援事業の補助を受けて作成したものです。
活動記録 
建替え調整協議会の活動
  • 北斎通りまちづくりの会と亀沢連合町会(亀沢一丁目から四丁目の四町会)とにより「地域団体への説明」の受皿として、住民と専門家で構成された「準備会」が、平成24年10月にスタートしました。
  • 平成25年10月より、「準備会」は正式に「亀沢地区建替え調整協議会」として発足しました。それ以後、これまでに下記の協議会を開催しました。
建替え調整協議会の開催

31. 平成29年03月24日 (仮称)墨田みどり保育園分園新築工事
30. 平成28年07月08日 (仮称)西澤マンション新築工事
29. 平成28年05月09日 OG錦糸町(竣工)
28. 平成28年04月04日 EDIT RYOGOKU エディット両国(竣工)
27. 平成28年01月25日 エムズ両国亀沢(竣工)
26. 平成27年12月10日 クレール新築工事(竣工)
25. 平成27年11月02日 錦糸町インターナショナルレジデンス新築工事(竣工)
24. 平成27年10月14日 (仮称)墨田区亀沢1丁目計画新築工事(竣工)
23. 平成27年09月14日 (仮称)墨田区亀沢3丁目計画新築工事
22. 平成27年07月09日 ジーベック錦糸北斎通り新築工事(竣工)
21. 平成27年06月01日 (仮称)亀沢2丁目シェアハウス
20. 平成27年04月23日 リベルテ両国新築工事(竣工)
19. 平成27年04月13日 ARTESSIMO BATER(竣工)
18. 平成26年12月18日 Gradito Ryogoku(竣工)
17. 平成26年11月20日 亀沢保育園等複合施設改築工事
16. 平成26年10月30日 S-RESIDENCE両国新築工事(竣工)
15. 平成26年10月21日 渡辺パイプ両国ビル新築計画(竣工)
14. 平成26年08日05日 レオーネ両国新築工事(竣工)
13. 平成26年07月01日 ローヤルマンション新築工事(竣工)
12. 平成26年04月24日 ライブシティー両国四番館(竣工)
11. 平成26年03月26日 ミュージョン(竣工)
10. 平成25年11月12日 ウェリス錦糸町北斎通り計画新築工事(竣工)
(ウェリス錦糸町北斎通り計画は平成25年04月24日に変更前の計画を協議)

9. 平成25年10月07日 ブリランテ津田新築工事(竣工)
8. 平成25年08日08日 ザ・パークハウス両国レジデンス新築工事(竣工)
7. 平成25年04月09日 アスコットパーク・両国ブルーム新築工事(竣工)
6. 平成25年03月27日 墨東マンション新築工事(竣工)
5. 平成25年03月15日 ライジングプレイス両国三番館新築工事(竣工)
4. 平成25年02月23日 すみだ北斎美術館新築工事(竣工)
3. 平成25年02月21日 渡辺パイプ両国倉庫棟新築工事(竣工)
2. 平成25年01月11日 エスエムプラザ両国北斎通り新築工事(竣工)
1. 平成24年10月01日 ヨシダ印刷東京本社社屋(竣工) 建設計画

建替え調整協議の概要
31.「(仮称)墨田みどり保育園分園新築工事」
<亀沢3−6−1>
みどり保育園の東側、旧区職員住宅の跡地に計画されるみどり保育園分園の計画である。区有地を借用し地上5階建て鉄骨造で、JR高架に面する南側には大きな窓面がとられ、三方向の道路に沿って植栽がされる。保護者の自転車での送迎が問題となった。
30.「(仮称)西澤マンション新築工事」
<亀沢4−18−4>
大横川親水公園に面して計画された地上7階建、戸数19戸の賃貸マンションである。大横川に面した東面は外廊下階段とし、住戸のバルコニーは西面の道路側にレイアウトされた。親水公園側への出入口設置を提案したが、実現できなかった。町会費は賃料と一緒に徴収し、一括でオーナーが支払う。
29.「OG錦糸町」
<亀沢4−19−1>
鉄骨造6階建ての賃貸マンションである。外壁はALC張吹付仕上である。道路側に駐輪場(一部)とバイク置場が設置される。
1階にテナントスペースを予定する。
内部駐輪場の出入口のシャッターについて再検討を要望する。重要事項説明で入居者に町会加入を説明する予定、賃料と一緒に町会費も徴収する。
2017年4月竣工
OG錦糸町
28.「EDIT RYOGOKU エディット両国」
<亀沢1−27−1>
5階建ての戸数11戸の小規模賃貸マンションの計画である。角地に位置し、バルコニーのないシンプルな箱型の建物で、外壁はコンクリート打放仕上である。道路に面してバイク置場と駐輪場(一部)が設置される。建物竣工後、一括分譲ののち賃貸とする計画である。建替え調整協議会の協議内容を次の事業者へ承継することを求める。町会加入、町会費支払いは了解した。
2017年4月竣工
EDIT RYOGOKU エディット両国
27.「エムズ両国亀沢」
<亀沢2−5−1>
7階建ての賃貸マンションの計画である。JR高架側道路に面して夜間の防犯上なるべく内外の見通しをよくして照明の光がもれるように窓の設置を要望する。建物の周囲、道路に面して植栽をおこなう。外壁はホワイトベージュ系を考え、手すりについては腰壁を乳白ガラスとする予定である。事業者は区内でも数多く賃貸マンションを管理している。区と協議して防災ネットワークのようなものを検討することを要望する。町会加入については入居者に加入を勧める予定である。
2017年3月竣工
エムズ両国亀沢
26.「クレール」
<亀沢4−14−10>
7階がオーナー住戸で他は賃貸マンションの計画である。東西の道路に面し東側にメインエントランスを、西側をサービス通路とした。北側の公園の植栽と連続した植栽計画を要望した。エントランスの周囲はなるべくオープンにして景観に配慮し、バイク置場を西側にレイアウトすることを要望した。外壁はベージュ、アイボリー系で検討中である。町会加入について賃貸契約時に入居者に加入を勧める予定である。
2017年2月竣工
クレール
25.「錦糸町インターナショナルレジデンス」
<亀沢4−9−17>
竪川中学校の向かいに建つ分譲マンションで、最上階の7階はオーナー住戸である。駐車場は校門の前に位置するが、自家用1台分である。明るい茶系のタイル張で、バルコニーの手すりはスリガラスとなる。屋外階段の周囲はアルミのルーバーが取付けられる。室外機をバルコニー床置きとするよう要望する。道路に面して建物周囲に植栽をおこなう。町会加入に向けて入居者へ建築主が説明予定である。
2016年12月竣工
錦糸町インターナショナルレジデンス
24.「(仮称)墨田区亀沢1丁目計画新築工事」
<亀沢1−3−15>
すみだ北斎美術館と区道をはさみ向き合う敷地に計画された地上7階の分譲マンションである。外観のデザインは検討中である。道路側に植栽することを要望する。JR高架側の道路側について防犯も考慮した照明等を検討して欲しい。町会に一括加入する予定である。
2016年12月竣工
(仮称)墨田区亀沢1丁目計画新築工事
23.「(仮称)墨田区亀沢3丁目計画新築工事」
<亀沢3−13−4>
北斎通りに面して、南側の路地までの南北に長い敷地での分譲マンションの計画である。1階2階にもとの地権者の事務所が入居する。南側路地に2台分の駐車場と駐輪場等を設置する。北斎通り側に低木の植込みをつくる。町会加入については、重要事項説明の中で入居者へ説明する。給湯器や室外機は北斎通り側からは見えない場所に設置する。
22.「ジーベック錦糸北斎通り」
<亀沢4−15−17>
北斎通りに面した地上9階建て等価交換方式の分譲マンションである。地権者の住居も計画する。
北斎通りに面して1台分の駐車場を確保する。植栽は低木中心である。外壁は白色をベースにしたタイル張りでグレーをアクセントカラーとする。
町会加入については加入する方向で検討する。壁面に屋外広告を設置の予定であったが、建替え調整協議を経て再検討することになった。
2016年12月竣工
ジーベック錦糸北斎通り
21.「(仮称)亀沢2丁目シェアハウス」
<亀沢2−12−5>
シェアハウスが、建替え調整協議会で初めて協議の対象になった。女性専用に計画される。既存倉庫を改修し、用途を変更する計画である。管理会社が決まったら、管理運営について、あらためて地域へ説明する。地域の理解が得られるよう努める。町会加入については重要事項説明に盛込む。まとめて町会費を支払う予定である。
20.「リベルテ両国」
<亀沢2−18−5>
他の不動産業者へ一括で売却を予定しているため建替え調整協議の内容が引き続き担保されるよう要望する。8階建ての計画であるため、周囲の7階建て建物との調和を求めた。道路側には桜の木を左右に植栽する。町会加入については、規約や重要事項説明に盛込むことを要望した。
2016年5月竣工
リベルテ両国
19.「ARTESSIMO BATER」
<亀沢1−6−16>
既存事務所ビルから分譲マンションへの建替え計画である。隣接地でもマンションの計画が、同時に進行するため、双方の建物が調和した景観をつくるように求めた。西側の路地に面した植栽について、近接地の植栽を参考にして、連続性を持たせるように要望した。町会加入については、重要事項の説明に盛込むことになった。
2016年9月竣工
ARTESSIMO BATER
18.「Gradito Ryogoku」
<亀沢1−6−15>
既存事務所ビルの建替え計画である。1階はこれまで通り事務所とし、2階から7階までを賃貸マンションとして使用する。東側道路に面して開口部をとり、バルコニーを設置し西側にエレベーターと廊下を配置する。道路に面して低木の植栽を予定する。町会加入については管理会社にて一括加入する予定である。
2016年8月竣工
Gradito Ryogoku
17.「亀沢保育園等複合施設改築計画」
<亀沢1−27−5>
現在ある区立亀沢保育園の建替え計画である。1階から3階を保育園とし、4階と5階を学童クラブとする。道路側の園庭はなくなり、南面と2回屋上に園庭をレイアウトし、道路に近接して建物が配置される。許容建蔽率いっぱいの計画であり、隣地境界に面して生垣が計画される。地域に開放されたエントランス広場を設けてあるが、園児、保護者、学童の出入りに配慮した平面計画を要望する。
16.「S-RESIDENCE両国」
<亀沢2−19−12>
地上7階建ての分譲マンションの計画である。建物を道路から後退させ植栽スペースを確保した。
「ふれあい処」の趣旨に賛同し、そこには誰でも腰を下ろせるベンチを設置する。
外壁はモノトーンの色調のタイル仕上げとする。
町会加入等についてはあらためて町会と協議する予定である。
S-RESIDENCE両国
15.「渡辺パイプ両国ビル新築計画」
<亀沢1−4−7>
北斎通りに面した間口の広い事務所ビルである。
西側道路の交差点に面してポケットパークを設ける。道路側は、ガラスカーテンウォールの外装とし、建物内部の活動が外部に伝わってくるデザインである。
比較的規模の大きな建物であり、地域のランドマークとなるような建物を要望する。
渡辺パイプ両国ビル新築計画
14.「レオーネ両国」
<亀沢4−25−6>
三つ目通り(計画道路)と清平橋通りの交差点に計画された、地上10階建ての賃貸マンションである。協議の結果「ふれあい処」の趣旨に賛同し、三つ目通りに面した駐車場をアプローチ広場と植え込みに変更する。
給湯器、室外機の設置場所について要望する。
2015年12月竣工
レオーネ両国
13.「ローヤルマンション」
<亀沢2−5−4>
角地に位置する地上7階建ての賃貸マンションの計画である。道路側に植栽スペースを確保する。高木の植栽を要望する。アイボリー色を基調にしたタイル張仕上である。家賃とともに町会費を徴収する予定である。
2016年2月竣工
ローヤルマンション
12.「ライブシティー両国四番館」
<亀沢2−13−12>
地上7階建ての分譲マンションの計画である。
公園側のブロック塀を撤去し、ネットフェンスを新設する予定である。公園の植栽とマンションの植栽が連続する工夫を要望する。
町会加入について、重要事項説明で説明し、管理費とともに町会費を徴収する予定である。
2015年8月竣工
ライブシティー両国四番館
11.「ミュージョン」
<亀沢1−23−5>
自宅を建替え、自宅・賃貸マンションとする計画である。道路側に駐車場をレイアウトし建物を道路から後退させて配置する。
外壁は茶系と白色で予定する。
自宅・賃貸とも町会加入の予定である。
道路側に中高木の植栽を要望する。
2015年4月竣工
ミュージョン
10.「ウェリス錦糸町北斎通り」
<亀沢4−16−17>
地上9階建ての事務所・分譲マンションの計画である。敷地変更及び計画変更に伴い、建替え調整協議会を再度開催した。エントランスの奥に中庭を配置し、外壁は道路に近接した計画である。駐車場には誰でも入れる。町会加入については確約はとれなかった。
2015年3月竣工
ウェリス錦糸町北斎通り
09.「ブリランテ津田」
<亀沢4−14−10>
自社事務所・賃貸マンションの計画である。建築主の方が協議会に出席する。
亀沢が地元であることから、協議の趣旨についての理解を得る。
町会加入、古井戸の活用の検討、植栽の保存、自動販売機の色の検討を行うことの了解を得る。
2015年12月竣工
ブリランテ津田
08.「ザ・パークハウス両国レジデンス」
<亀沢3−8−2>
7階建て分譲マンションの計画である。
外観は、オフホワイト色のタイル張りとし、バルコニーのデザインをアクセントとする。
道路に沿って、緑化を計画する。区の防災認定を受けた分譲マンションである。全住戸が一括で、町会に加入する。
2015年3月竣工
ザ・パークハウス両国レジデンス
07.「アスコットパーク・両国ブルーム」
<亀沢2−21−10>
分譲マンションの計画である。
地域団体への説明の認識がなかった。協議記録の確認の捺印がスムーズにいかなかった。
外観は、茶系、グレー系のタイル仕上げである。
町会加入の依頼をおこなう。
自社で販売する場合は加入の了解を得る。
2014年8月竣工
アスコットパーク・両国ブルーム
06.「墨東マンション」
<亀沢3−4−10>
店舗・賃貸マンション・自宅の計画である。
町会加入の了解を得る。外観は、ベージュ系の濃淡でまとめ、建物のボリュームを小さく見せる工夫をしている。着彩した図面での説明があった。
コーナー部分に中高木の緑化が計画されている。
2014年3月竣工
墨東マンション
05.「ライジングプレイス両国三番館」
<亀沢1−27−6>
分譲マンションの計画である。
1階床面を地盤面より下げて22m高さ制限の中に8階建てを計画する。玄関アプローチが地盤面より下がるので、計画の見直しを依頼したが変更できないとの回答を得る。
町会加入の条件付きで販売の依頼をした。
販売会社決定後の再協議を依頼する。
2014年6月竣工
ライジングプレイス両国三番館
04.「すみだ北斎美術館」
<亀沢2−2−7>
亀沢で生まれた葛飾北斎の美術館の計画である。
外壁がアルミパネルで計画され、周辺の風景を写し込むことで、周囲の町並みにとけ込むように計画する。
建物に正面をつくらず、どこからでもアプローチできる計画である。隣接地のテニスコート、ゲートボール場に駐輪場と駐車場の整備を要望する。 図面の他に外観パースも受領する。
2016年5月竣工 11月開館
すみだ北斎美術館
03.「渡辺パイプ両国倉庫棟」
<亀沢1−4−4>
自社倉庫の計画である。
搬出入の車両の出入りにあたり、
歩行者の安全確保のため、ミラーを設置する。
雨水貯水槽を外部に設ける。屋上緑化を行う。
外壁は白とグレーの2色金属パネルを使用する。
外観パースの提示を受ける。
2013年12月竣工
渡辺パイプ両国倉庫棟
02.「エスエムプラザ両国北斎通り」
<亀沢1−11−4>
9階建ての分譲マンションの計画である。町会加入を依頼し、事業者の了解を得る。外観のデザインを「和のテイスト」で仕上げ玄関アプローチやポリ容器置場等のデザインに工夫がみられる。冷暖房室外機がバルコニーの床スラブ下に吊り下げられている。玄関脇に駐車スペースがある。
2014年4月竣工
エスエムプラザ両国北斎通り
01.「ヨシダ印刷東京本社社屋」
<亀沢3−20−14>
自社ビルの建替え計画である。
以前の建物にくらべ高さを抑えた4階建ての事務所ビルである。
区役所通り側は壁面後退し、植栽を計画する。
外壁はガラス張りで、その外周部はエキスパンドメタルで覆われている。北斎通り側1階はテナントとしてコンビニが入居する。
2014年5月竣工
ヨシダ印刷東京本社社屋
亀沢地区建替え調整協議会
すみだ北斎美術館関連情報 葛飾北斎関連情報
まちづくりニュース ゆかりの地めぐり 北斎祭り 亀沢地区建替え調整協議会
コミュニティ亀沢